香川銀行ってどんな銀行?

香川銀行のセルフうどん支店って何?

ちょっと面白いネーミングの「セルフうどん支店」とはどんなサービスなのでしょうか?セルフうどん支店とは、香川銀行のインターネットバンキングの事で24時間利用することが出来る便利な支店なのです。振込や残高照会、入出金照会、定期預金作成・解約や定期預金明細照会などがネットで利用できます。セルフうどん支店では通帳は発行されませんが、セルフうどん支店専用のキャッシュカードが発行されますので、このカードを利用してATMで入金や出金を行います。ちなみに定期預金の金利の高さでも全国レベルです。
香川銀行のATMなら手数料は無料ですが、平日は午前8時から21時まで。土曜日は午前8時45分から19時まで。日曜祭日は午前9時から19時までです。提携先のATMは時間外手数料が必要になる所がほとんどです。ほとんど105円で済みますので、他行の手数料よりは安めの設定だと言えます。セブン銀行ATMなら、朝7時から22時まで無料ですし土日祭も19時までなら無料ですのでおすすめはセブン銀行ATMの利用ですね。
インターネット・モバイルバンキングやテレフォンサービスの利用手数料は無料です。振込手数料は、香川銀行と徳島銀行宛なら無料ですが、他行宛だと315円から420円の手数料が振込額に応じてかかります。もっと高い手数料がかかる銀行もありますので、比較的良心的な手数料の設定だと言えるでしょう。口座の開設時のカード発行には手数料はかかりませんが、再発行には手数料がかかります。紛失などには十分注意しましょう。
申し込みはパソコンでの簡単申し込みがおすすめです。まず、必要事項の入力をして申込書をプリントアウトします。署名と捺印をした申込書と共通印鑑届、本人確認資料を香川銀行セルフうどん支店へ郵送するだけです。確認後、キャッシュカードが届きますのでATMを利用して普通預金への入金をするか、振込をして下さい。セルフ総合口座の金利は0.020%です。お好みのトッピング定期預金も簡単に作成が出来るので、カードと一緒に届く手引きに沿って挑戦してみましょう。セルフうどん支店ならではの優遇金利で利用できるので、金利の確認をお忘れなく。
パソコンが苦手な人には、電話での対応もあります。住所や氏名を伝えるだけでご自宅に申し込みキットが郵送されます。あとは申込書に記入して必要な書類と一緒に返送するだけです。どちらも簡単なので、口座の開設は便利でお得なセルフうどん支店での開設をおすすめしたいですね。

香川銀行ってどんな銀行?

愛媛銀行を使ってみよう

人気のトマト銀行を知り尽くそう!!

Copyright (c) 2014 ネットに活路を見いだす地方銀行 All rights reserved. Designed by darmowe szablony & praca.